長岡生コンクリート
ポータルサイト生コンでは随時生コンに関連する情報を生コンブログに載せて発信いたします。
その他、運営会社長岡生コンクリートからのお知らせなど、生コンブログをよろしくお願いします!

お知らせ一覧

  • 「ペットボトルの水よりも安い生コンがいかに世間に貢献しているか」夜間出荷

    「ペットボトルの水よりも安い生コンがいかに世間に貢献しているか」夜間出荷

    もしも生コンクリートが無くなれば僕たちは江戸時代の生活に逆戻りすることになる。電気も水道もエネルギーや通信全てはコンクリートの土台の上に成り立っている。「水の次に流通する材料」生コンは昼夜を問わず必要...

    詳しく見る

  • 「セメントを用いず海水で製造される生コンクリートを見学しました」奥村組土木興業

    「セメントを用いず海水で製造される生コンクリートを見学しました」奥村組土木興業

    夢のような生コンクリートで実験用に確保された駐車スペースが舗装されていく。セメントゼロ。練り水は海水。骨材は全て鉄や電気を製造する過程で発生する副産物(スラグや石炭灰)。最も重要なことは売ること。立ち...

    詳しく見る

  • 「僕たちはラストワンマイル 《実装》 を約束します」長岡生コンクリート

    「僕たちはラストワンマイル 《実装》 を約束します」長岡生コンクリート

    生コンポータル(運営会社:長岡生コンクリート)は実はゴリゴリの技術者集団であるということは僕のせいで一般にまるで認知されていない。実はやってます、いろんな技術開発や技術研究にラストワンマイル「実装」を...

    詳しく見る

  • 《コラム》「生コンの流通に商社とかゼネコンとか既存の流通系は必要なのか?」

    《コラム》「生コンの流通に商社とかゼネコンとか既存の流通系は必要なのか?」

    ご無沙汰していた恩人との再会を果たした。コロナ禍多くの繋がりが寸断・ログオフされ、本当の関係性はまたぞろその繋がりを再開し始める。キャリアが高じるほどに本質を見誤ることになる。「生コンの流通に照射とか...

    詳しく見る

  • 《コラム》「テクノロジーは飽和している。イノベーションは産業構造に起こすべき」

    《コラム》「テクノロジーは飽和している。イノベーションは産業構造に起こすべき」

    昨日(2021/11/30)横浜国立大学で開催された講義でエンジニアや研究者を前に僕が伝えたかったこと。前提や常識を疑う姿勢。プロダクトやサービスを通して貢献すること。従来の産業構造が限界を迎えている...

    詳しく見る

  • 「関西エクステリアショーの見学に行ってきました」

    「関西エクステリアショーの見学に行ってきました」

    来年にはエクステリアプランナーを名乗っていることだろう、「生コンクリートに21年心血を注ぎ続けてきた男」宮本充也が関西エクステリアショーの見学に行ってきました。その模様。 先端エクステリア まず最初に...

    詳しく見る

  • 「おめでとう総合優勝! Salty sluDGes(横浜国立大学)」第26回土木系学生によるコンクリートカヌー大会

    「おめでとう総合優勝! Salty sluDGes(横浜国立大学)」第26回土木系学生によるコンクリートカヌー大会

    先日インターンで当社を訪れていた学生が快挙を成し遂げた。なんと、主要材料に残コン由来の再生骨材を配合したコンクリートカヌーが見事第26回土木系学生によるコンクリートカヌー大会を制覇した。 Salty ...

    詳しく見る

  • 「宮本君。生コンだけやってたら頭バカになるぞ」橋本政昭

    「宮本君。生コンだけやってたら頭バカになるぞ」橋本政昭

    昨日(2021/11/14)静岡県伊東市で野村商店前副会長橋本政昭さんの告別式が執り行われた。当社長岡生コン、そしてこの僕宮本充也にとって、その歴史上最も影響をいただいた英傑のご冥福をお祈りするととも...

    詳しく見る

  • 生コン屋さんの防災訓練「知られざる生コン屋さん災害時の貢献」

    生コン屋さんの防災訓練「知られざる生コン屋さん災害時の貢献」

    11月2日の長岡・さくら工場(生コンポータル在籍)では職員らによる防災訓練が開催されていた。生コンはただ大地を削って、汚して、蓋するだけの産業じゃない。「知られざる生コン屋さん災害時も貢献」 知られざ...

    詳しく見る

  • 「たった1週間で1,000再生を記録した坂田昇さん出演のRRCS対談で気づいたこと」(週刊生コン 2021/11/01)

    「たった1週間で1,000再生を記録した坂田昇さん出演のRRCS対談で気づいたこと」(週刊生コン 2021/11/01)

    先週1週間はこれに尽きる。「坂田昇すげえ」。同時に、こうも思う。「土木やコンクリートって全然知られていない」。自分たちの価値をきちんと発信しさえすれば、建設・コンクリート産業のV字回復ってあり得るんじ...

    詳しく見る

長岡生コンクリート
このページのトップへ

施工実績はこちら

お問い合わせはこちら